支部長挨拶

支部長挨拶

 東京税理士会新宿支部のホームページにアクセスいただき、ありがとうございます。
 新宿支部には東京国税局新宿税務署管内に税理士事務所を置く、個人の税理士会員約990名と税理士法人会員約110法人が所属しております。
 新宿支部は昭和24年に東京税理士会「淀橋支部」として創立されました。昭和62年に「淀橋税務署」が「新宿税務署」に名称変更が行われたのに合わせ、「淀橋支部」から「新宿支部」に名称変更を行い、今年で支部創立71年を迎えることになりました。
 税理士は、税務に関する専門家として、独立した公正な立場において、申告納税制度の理念に沿い、納税者の皆様の信頼にこたえ、租税に関する法令に規定された納税義務の適正な実現を図ることを使命とし、業務を行っております。
 私共新宿支部では、税務官公署、税務関係団体、及び他士業専門家並びに地域社会との友好関係を大切に、さまざまな税務支援活動をはじめ社会貢献活動を積極的に推進しています。
 当支部には「納税者支援センター新宿」を併設しており、定期的に納税者の無料相談を実施しております。決算法人説明会等の講師派遣等も積極的に行うとともに、「専門家による街頭無料相談会」に相談員を派遣し、他の士業専門家と協力して、地域社会への貢献活動を積極的に行っております。そして、毎年確定申告時期には多くの会員が確定申告無料相談の相談員として活動しております。
 さらに新宿税務署管内の小中高等学校や専門学校で租税教育を実施し、多くの税理士を講師として派遣しております。
 このホームページでは、税理士の役割や当支部の活動等を紹介しております。
 納税者の皆様が税理士を身近に感じて下されば幸いです。

令和2年10月吉日

東京税理士会新宿支部
支部長  濱田  洋

タイトルとURLをコピーしました